IMG_5872_edited_edited_edited_edited_edited.png

杏沙子

群を抜いたポップセンスと、チャーミングな歌声を併せ持つ、鳥取県出身の次世代女性アーティスト、杏沙子(あさこ)。

作詞家・松本隆に影響を受けた表現力豊かな詞世界を、超絶キャッチーなメロディーに乗せた楽曲が高く評価される。

2016年、初のオリジナル曲「道」を発表し、本格的に音楽活動をスタート。

インディーズ期に発表した MV の総再生回数は 1,055万回を超える。

メジャーデビュー曲『花火の魔法』はテレビ朝日「関ジャム 完全燃 SHOW」にて、いしわたり淳治の「2018年のマイベスト10」に選ばれ注目を浴びる。

2020年リリースの「見る目ないなぁ」が、失恋ソングとして同世代からの共感を呼び、MV は 246万回再生、コメント欄には 2,000件近くの反響のコメントが寄せられ、 カバー動画も増え続けている。

今年3月に女性が抱える「矛盾」に隠された本当の気持ちを赤裸々に歌ったミニアルバム「LIFE SHOES」をリリースし、 多くの女性から共感の声が集まっている。